LAから 『ま..いっか!』

eonna.exblog.jp
ブログトップ
2007年 07月 09日

懐かしい。恥ずかしい。

人間、精神的にも物理的にも溜め込んで滞ってしまうのは良くない。
ということで思い切って色々処分してしまおうと家のクローゼットを大々的に整理することにした。
と、1枚薄汚れた紙がでてきた。なんか汚い字がバーと書きなぐってある。
なんだろー?と読んでみると...
うわっ.....
8年前に単身渡米してきた時、飛行機の中で書いたものだった。
そうそう、そーだった。とその時の心情や状況を思い出す。
なんかパワーあったなー。あの頃頑張ったから今の私があるんだなー、
なんてちょっと大げさに考えたりなんかして。
けっこう寒い。けどおもしろいので掲載しちゃいます。
ま、どうせ読む人は限られてると思うしね。
ちなみに最後は『これで終わりかよ!』と自分で突っ込み入れました。
その最後に出てくる名前の人を知ってた自分に驚き+寒い。そして..。
やっぱりけっこう年だったのね。私も...。残念。


1999年4月15日 3:00PM
いよいよフライト出発を待ってる状態だ。
昨日から私のいい加減な性格を思い知らされてる。

結局パッキングが済んだというかムリヤリ終わらせたのが家出る直前。
そして荷物は重すぎ。家を出て10歩ほど歩いた時点でトランクを持つ手はプルプル〜...
これは不可能!と判断した私は家に戻り泣く泣く一部を残して行く事に。
それでも減らせる物はなかなかなくまだ異様に重い。
これは駅の階段は不可能とまた判断した私は駅とは反対方向の大通りへ向かってトボトボと。
そーです。世の中には便利な物があるではないですか。taxi~~!
これが全然こない。タクシーどころか車が来ない。
やっとつかまえたときは右腕の筋5本は切れてたね。

その時点で時間がやばい。けっこう混んでるし。
でもそのタクシーの運ちゃんががんばってくれた。
チキチキマシーン猛レース気分。
抜け駆け、割り込み当たり前。ルールがなんだ。
でもそのおかげでギリギリ間に合った。
11:42発だったんだけど駅に着いたのが11:38!
やったね。おっちゃん。
おっちゃんも『どうだ!』と言わんばかりに鼻の穴膨らませて満足気だった。

で、空港に12:56着。
フライトは3:00pmなのでヨユーでしょ。
と思ってたら..。またやっちゃいました。

出国審査待ちで並んでる時にすでに3時15分前。
『ちょっとやばいかなー?まー、大丈夫でしょ』なんて思ってたら
空港のお姉ちゃんが外人さんを連れて私の前に並んでたおやじに
『すみません。もうすぐフライトのお急ぎのお客様がいらっしゃるので』
と割り込んで来た。なんだよ〜〜、と思いつつもふと心配になったので
『私もあぶないですかねー?』なんてのんきに聞いてみた。
そのお姉ちゃん『同じフライトです。危ないです!!』
前にいたそのおやじは『すぐ終わるでしょ』とか言って譲ろうとしねえし..。
『おやじ。日本の恥だぞ!』

おおー。飛ぶぞ..。浮いた〜〜
何度か乗ってても飛行機飛ぶときってなんか来るねー。ぐっ〜と。

さっき一緒に走った外人さんはテキサスの人でビジネスで日本に居たらしい。
私がCGの勉強をしに行くと言ったら『卒業した後にでも..。デザイナーを募集してるから。』と名刺くれた。一応もらっといた。
Mr.ビジネスマンin USA テキサスバージョン、という感じ。

席に行くと男の人が隣に座ってたが私がトイレに行ってる間に消えてた。
また現れたと思ったら『席かわりましたからお一人でごゆっくりどーぞ』と行って去って行った。
ずうとるびの江木としお(?)に似てたなー。
[PR]

# by ujihimemini | 2007-07-09 16:12
2007年 06月 01日

welcome と welcome back

今日は日本から来ていたTさんが職場に寄ってくれました。
Tさんは、以前私が登録していた派遣会社で働いていて
最近、会社のweb siteに私のインタビュー記事を載せてもらったときにお世話になった人。
お友達の結婚式に出席するために来ていたので、うちの会社にも寄ってくれた。
サクッとオフィッス内を案内した後(特に大して見せるもんなかったなー。苦笑)
一緒にランチへ。
日本からのお客様はなんだかうれしい。
色んな意味で新しい空気というか刺激をもらう気がする。
うちのボスgarsonもけっこうお客様好きなので(というか外面がいいとも言う。。。)うれしそうでした。特に若い女の子だったしね。(笑)
おみやげもいただきました。恐縮です..。あ、会社のTシャツでもお土産に、と思ってたのに忘れた..。ごめんなさい。
仕事中なのでゆっくりできず残念。

久々に日本の社会人を感じました。あ、そうか、みんなこういう風にちゃんとしてるのよね、って。(笑)
こちらに来て早8年。どっかで根がだら〜〜んとしてしまってるような..。(苦笑)

そして今朝は、やっとマイカーが帰って来た!(大金と引き換えに..ちっ)なんと2ヶ月ぶり。
その間乗っていた超ボロ車に慣れてしまい、なんだか運転しづらい。変な感じ。
しかも、なーんかエンジンの音が前よりでかいような..振動がでかいような..
そしてハンドルがいよーに重い。まわす度にカチッ、て音もする...。
おいおい...
こんなに金払って、2ヶ月待たされてこれかよ..
他がおかしくなってんじゃん?...である。
そんな大問題ではないしなー、せっかく戻ってきたのにまたしばらく預けなきゃいけないのはやだしなー、でもそのままにしておかしくなってもやだしなー..と。
あー、めんどくさ...



e0109263_1512568.jpg

[PR]

# by ujihimemini | 2007-06-01 15:14
2007年 05月 28日

はい。また...

皆様、週末はいかがお過ごしでしょう?
こちらは月曜日がメモリアルデーなので3連休であります。素晴らしい!(笑)
今日は中2日目、明日もう一日休みです。素晴らしい!!
今の所、けっこう充実した休みを過ごしています。と思う。
金、土の夜はデート(なのかー?)を2つ程し、おいしいものをごちそうになりました。
そして今日は。。。
民生熱に冒されている私は、『ひとり股旅@広島市民球場』という
2004年にソロ奥田民生として10周年記念として、たった一人、ギター1本で広島球場で行った
コンサートのDVDを以前注文。(今頃..遅っ!苦笑)
それが届いたので速攻取りに行き、リージョンフリーのDVDプレーヤーもお買い上げなり!
ノーカット、全29曲、3時間!を一気に見ました。
民生熱...しばらく続くでしょう..という感じです(苦笑)

グラウンドには観客を入れず、ピッチャーマウンドに板1枚のステージ。
そこに作務衣を着た民生とギターと分厚い楽譜ノート(?手書きっぽかった)のみ。
ギターは4本置いてあって、曲毎に変えたり、調整したりしながら、そして曲も自分でその時に選んでるっぽかった。だから曲の合間に変な間があったりする。MCもあんまりしないし。
そこがまた民生ぽい感じ。

彼は『ゆるい』『だるい』『やる気ない』系のイメージが定着してる。
けど、ギター弾き出したり歌い出したりすると『熱い男』だし『ものすごくプロ』になるのです。
もちろん才能もすごくあるんだけど。
そこにめちゃめちゃやられてる気がする。(笑)
無駄にエネルギーを使ってないという感じでしょうか。
このごまかしの効かない、ギター1本での弾き語りでの29曲を聞いていて更に確信。
ますます惚れたと同時に、自分もそういう人間でありたい!と思う。
『え?あんた、そんな才能ある人間だったの?見えなぁ〜〜い!』みたいな..(笑)

『最近覚えたとっておきの曲』として冬ソナの曲をそれっぽく(?聞いた事が無いのでわからんが、民生節の歌い方ではなかったし、客に受けてた)歌ったり、色んな曲の歌詞をおもしろくつなぎ合わせて10分弱も歌い続けたりとそこでしか聞けなかったようなものもあり、かなり楽しめました。めずらしくユニコーン時代の歌も歌ったし。

どうやら観客席からは米粒のようにしか見えずみんなモニターを見ていたので、それほどうらやましくもないが、ボーナストラックで入っていた舞台裏のようなものの中に、そのライブの本番前に
練習として、地方でゲリラライブ的に告知なしで小さい喫茶店のようなところや変な怪しい暗いビルの1室(笑?)でやったらしく、そっちの方がめちゃめちゃうらやましかった。
客が30人とかなので、ものすごく近いし、直接会話してる感じ。
3万人即完売の人を30人のうちの1人として聞けるなんて..なんてラッキーなんでしょう...。

特に、知っていた人には、ほんとーに『今更..何言っちゃってんの?』
て話題ですが(苦笑)
すいません..ひとりごとですので..

ということで、民生に刺激を受け、自分の個人プロジェクトの作業を今日も..。
ビール飲みながらぼちぼちとね..ちょっとずつ..ね。(笑)


e0109263_1695758.jpg
e0109263_16115681.jpg

[PR]

# by ujihimemini | 2007-05-28 16:15
2007年 05月 21日

そして、やっぱり、民生...

以前、奥田民生にはまった、ということは書きましたが..。
未だにはまり中。しかも、ミュージックビデオを勝手に作り始めました。
『勝手にOT』と題していつか自分のweb site(これもまだ作ってませんが.。)に載せるつもりであります。
平日は基本的に仕事でいっぱいいっぱいなので中心は週末の作業。
しかも、仕事の時とは違って全て自分でやるのでけっこう大変。やることいっぱい。
でも、楽しい...。
期限無期限で自分の好きなようにできる。
たのしい...。
自分のアイデアと民生の曲調、内容、そしてどの曲をどのアイデアに使うか..
と逆に自由な分、考えをまとめるのがけっこう大変な作業です。
しばらく週末はこの作業中心になりそう...。
[PR]

# by ujihimemini | 2007-05-21 02:53
2007年 05月 06日

ONESIZE ー才能ある2人組 in Dutch

オランダにONESIZEというデザインプロダクションがある。
2人のオランダ人、キャスパーとロジャーが2001年に始めた。
デザインもアニメーションも基本的に2人でやってしまう。たぶん撮影も。すごい。
(もちろん、ものによっては他のデザイナーやアニメーターを使うと思うけど)
しかも作品がかっこいい。
(ちなみに彼らもちょっとかっこいい。私的にはね。)

4、5ヶ月ほど前に、G4というゲーム専門のケーブルテレビのデザインの仕事を一緒にした。
と言ってもこれはそもそも彼らが取って来た仕事なので(たぶん)
2回程、渡米してきてうちの会社でミーティング。その後は電話でのコミュニケーション。
クライアントへのプレゼンも、うちのボスが行き、現場でキャスパーたちと電話をつないで行ったらしい。
最初にデザイン/アイデアを考える段階で、私も幾つかデザインやテストアニーメーションを作るのに参加した。
実際の制作には参加しなかったけど、けっこう私のデザインも反映されていた。(と自分では勝手に思っている。笑)
幾つか彼らに『これ、い〜ね〜』と言ってもらえたのでそれだけで満足。^o^

彼らは『ONESIZE』あるいは『キャスパー』+『ロジャー』として仕事を受ける。
言い換えると、クライアントは彼らの才能や『色』を気に入って、そういう作品が欲しくて仕事を依頼してくる。
だから、基本的に、彼らは自分たちがいいと思うものを作れる環境なのだ。
私たちみたいに、商業的なもの、いい物だとは思えなくても、クライアントが欲する物を作らなくてはいけないのとはちょっと違う。
んー、彼らもたぶんそういった制約はあるけど、私たちよりももっと自由に自分を表現できる環境にいる、て感じかなー?ちょっとうらやましいかも。

前に言っていたが、彼らはそれほど『コンセプト』というものにこだわらないようだ。
特にロジャーは。動きやデザインが先にきて『これ、おもしろいかも』で作り始めたりするらしい。
私は5年以上もボスに『かっこいいデザインだけではだめ。その裏にしっかりとしたいいアイデア/コンセプトがないと!』と言われ続けて来たので、ちょっとした驚きだった。
とともに気持ちが少し楽になった感じ。
実は私はコンセプトを考えるのはあんまり得意じゃない。いつもそこの段階が『産みの苦しさ』で一番悩む。
もちろん、今も『コンセプト』は大事だと思っているが、デザインやアニメーションから入ってもいい時もあるだろうし、その方がいいものが作れる時だってあるんじゃないか、と思ったら気持ちが楽になったのだ。
ちなみに、G4をやっているとき、彼らはあるweb siteのデザインが気に入って、それを参考にした。
実は、最終的に出来上がった作品の中にかなり似ている部分がある。(ここだけの話..:-)
『なんだ。彼らでも、他の作品からヒントを得たりするんだー』と思ったら
私の気を楽にしてくれた。(笑)
私がやっている仕事は楽しい部分もいっぱいあるが『産み出す苦しさ』もけっこうなものなのだ。

その彼らが昨日、会社にやってきた。
仕事で来ているのかバケーションなのか。
私が今関わっている『Trick 'r Treat』のボード(デザイン/絵コンテみたいなもの)を見て
『It's cool!』と言ってくれたがほんとにそう思って言ったのか、ご挨拶で言ってくれたのか。
後になって『しまった。もっとちゃんと彼らの正直な意見を聞いとくべきだった..』と後悔。
彼らから学んだり刺激を受けたり何かを得たり..という機会はそうないのに。
もしかしたら来週にまた寄るかもしれないので、その時は絶対に聞いてみよう。
あと、写真も撮ろうっと!^o^

と、ここで、前にもちょっと触れた『白人好きは...』の彼がついに新しい日記更新!
やっぱりまだその話題かよ..である。コミュを立ち上げたらしい。
ま、1回くらいはいいとしてもずーっとそのことばっかでコミュまで立ち上げて..
あきないのかね?
キャスパーたちと会った直後なのでますます『つまんない男だ..』と言わざるを得ない。
彼がどれほど美形なのか、白人とつき合う女がブスばっかりなのは事実なのか..
実際どーでもいいよね。と思ってしまう。
世の中もっと重要で、もっと楽しくて、もっと集中するべきことあるはず。
しかも、例え、意見だとしても他人を非難したり、卑下するようなこと言ってると自分に返ってくるよ〜。といいたくなる。
ま、これも余計なお世話ですが。

http://onesize.nl/
[PR]

# by ujihimemini | 2007-05-06 17:33
2007年 04月 25日

ウォ〜〜〜!

今日は落ちた。
腹が立った。情けなかった。恥ずかしかった。

大抵どのプロジェクトも、特にテレビの仕事はクライアントや代理店の人たちと
電話でミーティングをする。
一番最初の、どういったプロジェクトか、クライアントが何を求めてるのかなどの話を聞くミーティングから始まり、その後デザインやアニーメーションを送った後も
随時電話で話し合って変更等を加えて仕上げて行く。

大抵、うちのボスが代表で説明をしたり意見を言ったりする。
それに、アートディレクターが説明をしたり意見を付け加えたりするのがだいたいいつものパターンだ。

今日、以前、私ともう一人のデザイナーが幾つかのデザインを作って送っていたあるCMのクライアントとのミーティングがあった。
どうやら私のデザインしたもののひとつを気に入ってくれたらしい。
と、ここまではもちろんとってもいいニュース。
で、その後...
そのデザインを詳しく説明してくれ、ときた。あたりまえだけど。
ここでうちのボス登場。
のはずが、今日は彼はミーティングに不在。
私のデザインしたものだから当然説明するのはわたし...? 
ほら、きた...。
プロデューサーにふられた。
や、やばい...。

はっきり言って私は説明するのが下手だ。
創ったデザインやアニメーションを説明するのも自分の気持ちを説明するのも。
しかも、英語でである。更に厳しい...。

が、その状況で他の選択肢なし。やるしかない。
ということでがんばった。
が、自分的には空しく敗北...。
途中で、自分でも何を言ってるかわからんぞ...ぜんぜん説明できてない...。
でも緊張と焦りで考える前になんか言い続けてる。わたし..。
で、それが更にわけわからん。

もう、この会社で働き始めて6年目。
なのに今だにこういう状況になると、敗北感に打ちのめされる...。
ま、こんなことは過去6年の間に何度も何度も経験してきてるので
また立ち上がって、そして忘れて、明日からまた頑張り、で、また打ちのめされて..でまた立ち上がって...てなるのはわかっている。
しかも、年々、打ちのめされ度は徐々に小さくなってきてる、と思う。
最初の頃はほぼ毎日辛いことがあったし、泣きそう(もしくは泣いてた)な日々も過ごしてたからね。
それに比べりゃ、全然いいはずなんだけど。
ただ、昔は『当然できない』と思われててふられもしなかった(それはそれで嫌なもんですが.。)ことが、最近は責任あるポジションにたたされるようにもなってくると避けられないこともある。で、打ちのめされる...。
最近はあまりなかったあの、情けなくて、腹が立って、恥ずかしくて、くやしい...ていう気持ち。
存分味わった。
帰りの車の中で『ウォ〜〜〜!!!』と5回は叫んだ。
できることならあの15分間を消してしまいたい!

プロデューサーにちょっと愚痴ったら『あなたの英語は全然問題ないわよー。
今まで出会った中でもあなたはトップのデザイナーでアートディレクターなんだから!』
と言ってくれた。
ま、本当かどうかは別として..(笑)
そういってくれるとちょっと気持ちが楽になる。
こういうときアメリカ人は思いっきり褒めてくれるので助けられる...。(笑)

打ちのめされ、また這い上がりながらも
愚痴ってるばかりじゃなく、ちゃんと自分でも努力、訓練を毎日してかないといけないなー
と改めて思った今日。

てなこと言いつつ
実際に行動に移すのはなかなか難しいんだけどねぇ〜。
『言うは易し、行うは難し』てやつか。

今日は、やけ食いしてしまった...。
ストレス溜まったりイライラした時にやけ食いじゃなくて
むしょーーーーに運動したくなる、とかだったらいいのに。
[PR]

# by ujihimemini | 2007-04-25 15:19
2007年 04月 23日

魅力的な人間とだけ関わりたいものだ...

最近、ある知らない人からmixiのマイミク招待へのメッセージがきた。
喜んで承認させてもらった。
名前が『白人好きはブスばっか』てのがちょっと気にならなくもなかったが..。

別に私は白人好きではない。
ただ好みで言うと、日本人か白人のアメリカ人であることは認めざるをえない。
で、こっちに来て以来、必然的に選択肢は白人アメリカ人が多くなった、てだけのこと。

で、この『白人好きはブスばっか』さん。
載っけてる日記が2つ。
『白人好きの不細工日本人女@日本』と『白人好きの不細工日本人女@海外』
かなり熱く厳しく、白人とつき合う日本人女は激ブスだ!と語っておられる。
何か過去に痛い目にでもあったかのように..。

日本での事情はよく知らないが、私も時々、自分のことは棚に上げ
『この子、きっと日本ではあんま男に縁なかったよなー..』と思う子に
しっかり彼氏がいたりして、こっちの男のアジア人への美の意識の差を感じる事は正直ある。(ごめんなさい..)
でも、彼の理論で言うと100%激ブス。
もちろんこれには賛同できないが、自分の意見が自分にとっては絶対でも
他の人からしたら絶対ではないし..人の意見を100%否定するのはあまり好きじゃないので
(自分がされるのが嫌いだから..)
ま、人それぞれの意見だから否定もしないけどさ。
てなことを書き込んでみたのさ。

なんだか私のコメント削除されたらしい...。
他のコメントはみーんな両手あげて大賛成!!...

つまんない男です。
そういう対応もつまらないし、そもそも自分の名前までにして
最初に語りたいことがそんなことなんて..。
男としてというよりも人間的に魅力がない..。
確かNYに何年か住んでたらしいが、新しい土地で色んな人種に混じり
彼は何を学んで来たのだろう。
お姉さん、残念です..。

で、そもそも、なぜ私を見つけマイミクに入れたいと思ったのか..
不思議だ。だって、アメリカに8年も住んでたら彼のダイッ嫌いな激ブス女な確率高し、なのに..。

今、関わっている『trick ’r treat』の監督は若くて
ま、いってても30代前半なんだと思うけど
彼なんかはきっと20代の中頃なんてきっと映画作りに一生懸命情熱燃やしてたんだろうな..と思う。
そういう人の方が100倍、1万倍魅力的だよね。と思う。

改めて、自分もそういう人間であり続けたい
と思わせてくれたので、彼との出会いは無駄ではなかった。
とポジティブに思っているところ。(笑)
[PR]

# by ujihimemini | 2007-04-23 07:08
2007年 04月 22日

will be broke...?

ただいま経済的にピンチ!
というか近い将来、ヤバい..。
たぶん、私の人生で初めて、最悪な事態だろう..。

今、会社を通してグリーンカードの申請をしている。
弁護士によって様々だが、7〜8000ドルかかる。
もう申請を始めてから1年程経つが、今だにまだ最初の段階。
おそらく3〜5年かかると言われている。(取れればね)

簡単に言うと、会社を通して申請する人達は3つのカテゴリーに分けられる。
EB-1, EB-2 そしてEB-3と呼ばれる。
私の場合はEB-3。ほとんどの人がこの枠に入る。
そしてEB-1から処理していくので当然この枠の人達は後回しになる上
かなりな人数が溜まっているので時間がかかる訳だ。

EB-1(O1ビザとも言う)に該当する人はというと、Extraordinary Abilityを持ったひとたち。
『驚くべき能力』を持った人と証明された人のみ、ということ。
申請を始める時に、一応弁護士と話してみたが、『残念ながら該当しない』とのこと。
とっても納得してEB-3で申請を始めた。
それから1年。
最近になって、会社の同僚が EB-1でグリーンカードを取得した。
(しかもたったの1ヶ月で!! これはものすごく稀なケースだが)
で、話をしてるうちに、なんだか自分とそれほど違わないような気がしてきた。
なので、弁護士と話をしてみる。
と、今度は『かなりなチャンスあり』と言う。
おそらくあれから1年たち更に経験を積んだことと、以前はきちんと全て情報を渡していなかったのかもしれない。

もちろん、どんなケースでもやってみないとわからない。
Extraordinary Abilityを十分以上証明できる人が取れなくて、大して証明もできない人が取ったりもする。
最終的には一種のカケ、みたいなところがあるのだが。
弁護士の『やってみる価値は十分ある』という言葉に心が動く。
もしもこれで通れば、かかっても1年程で取れるはずなのだ。
しかも、今現在進めているケースはそのまま保持できるとのこと。
だからやって損は無い!!
お金のことを除けばね...。
ま、要は2つのケースを違う弁護士と同時に行うわけだ。
ということは15、000ドル程...?
つ、つらい.....。
が、決断!
とっとと取ってしまえば、給料のいい会社に移る事も、サイドビジネスとしてフリーで仕事を受けることも簡単にできる。
しかも5年...そんな流暢に待っていられる時間は私にはない!!!
と...。
で、今、2つのケースを進めている。

と、そんなとき.....続くものだ。
車が...なんだかおかしい..。
トランスミッションやられた...。
なんだかんだ問題があったのだが、結局これに4、000ドル程払う予定。
(しかも2週間程レンタカー借りたので、これもけっこうな金額)
たかが金、なのだが...痛い..。借金だけはしたくないのでなんとか避けようと思うが。
(会社に給料値上げ、頼んでみるか..)
なんだか続くよなー。こういうことって..。
でも、永遠に続く訳ではなく、いつかまた上がっていくと信じているので今はがまんがまん!

ということで、まだ引き続きボロ車に乗っている。
なんだか慣れてきてちょっと快適になってきたのが自分で怖い...。
でも、やっぱりなんとなく気分が落ちる。
古いだけじゃなく汚いので洗車をして少しでもきれいになればちょっとは気分よくなるだろう。
と思っていた矢先、雨が降った。(てもう4月後半なのにぃ〜?)
おかげでちょっとは見栄えが良くなった:)
が...まさか...ていうか、やっぱり....
雨漏り...?
してます。してます。3カ所程から..。
そう簡単には気分をあげさせてくれない車だ。
[PR]

# by ujihimemini | 2007-04-22 07:22
2007年 04月 18日

FRACTURE スクリーニング

今日は仕事の後、Academy of motion pictures arts and sciencesというところで『fracture』
(アンソニーホプキンス主演)の関係者用のスクリーニングに行って来た。
映画は、けっこう良かった、ま、悪くはない、という感じかな。
たぶん、以前、最初の20分程見て、すごく期待していたので期待が大きすぎたかも。
オープニングのタイプのデザインとアニメーションを担当した。
(文字がバックの映像の一部、金属等に反射してる...恐らく見ないとなんのことだかわからないだろう...苦笑)
けっこう地味な作品ではあるが、やっぱり大きいスクリーンで他の観客に混じって見るのは
今だにちょっとドキドキするし興奮する。
それを見に行っただけでも今日は収穫あり。
http://www.fracturemovie.com/
e0109263_16432286.jpg
[PR]

# by ujihimemini | 2007-04-18 16:43
2007年 04月 16日

domino or treat?

今日は日曜だけどほぼ一日中仕事。
DOMINO(ピザ屋)のCMのお仕事。
なので気合いいまいち入らず...(仕事によって力の入れ具合が変わるのはプロとしていけてませんが、そこは人間..苦笑)
ばっくれようかと思ったが(笑)なんだかこのプロジェクトを任される感じになり
他のアニメーターが作ったものをチェックしなければいけなくなったので
ばっくれ作戦失敗...。
結局ほぼ1日中会社に居る事になった。
今日はアニメーター2名が一緒に働いてくれた。
本当はもう一人参加してくれるはずだった。彼はたぶん40代で3d/2dのフリーランスということだが。
これが全然使いものにならなかった...。年齢からいっても経験はあるようだが
丸一日かかってやった仕事がジュニア(一番下のレベル)程度、もしくは以下。
というか、技術的よりもセンスの問題?
同じ事を説明してもそれを感覚で理解してくれる人と全く理解できない人との差は大きい。
もしかしたらそれが一番かもしれない。
やっぱり技術だったら理論だったり、というよりも感覚、センスてのは大切だなー、と改めて思う。
ということで彼は2日でいなくなった...。さようなら。
今日一緒に働いてくれた彼らはまだ若いし経験も浅いけどそういう感覚をちゃんと持っているひと達なので働きやすい。
しかもアメリカ人には珍しく(?笑)口よりも手を動かしてくれる。
これ、大事です。一緒に働くには。

さて、もちろん明日からもこのプロジェクトは続くが、私の気分的、力を入れたいのは『Trick 'r Treat』という映画のオープニング。
これはもう先週デザインをして映画の監督にプレゼンをした。
基本的に私のデザインを気に入ってくれたので、もちろんますます力が入る。(笑)
私は基本的にアニメーションの仕事の方が多いが、ここのところデザインの仕事も増えている。
アニメーションもそれはそれで楽しい、というかやりがいはある。命を吹き込む、みたいな気がする。
でも、デザインの仕事はもっと作品が『我が子』のような感覚になる。
この我が子をいっぱい作っても確率的にはクライアントから選ばれずボツ(流産)に終わる事が多いので、選ばれて実際の作品になっていくとやっと『出産した我が子』みたいな感覚になる。
(たぶん...産んだ事ないからわからんが..)
このプロジェクトも始まったばかりなので、まだまだ流産の危険はあるが。
是非、産み落としたい...。(笑)

と今日は仕事三昧だったのに明日からまた月曜とは..。
風呂にでもゆっくり浸かって明日からまた頑張らねば。
ちょっと最近仕事ばっかりの生活になっているので
もうちょっとプライベートも充実させないといけないなー。
そうそう、昨日はもう1年以上も会っていない元カレ2人から立て続けに連絡があった。
昨日は満月?(笑)
[PR]

# by ujihimemini | 2007-04-16 12:54