人気ブログランキング |

LAから 『ま..いっか!』

eonna.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧


2007年 04月 25日

ウォ〜〜〜!

今日は落ちた。
腹が立った。情けなかった。恥ずかしかった。

大抵どのプロジェクトも、特にテレビの仕事はクライアントや代理店の人たちと
電話でミーティングをする。
一番最初の、どういったプロジェクトか、クライアントが何を求めてるのかなどの話を聞くミーティングから始まり、その後デザインやアニーメーションを送った後も
随時電話で話し合って変更等を加えて仕上げて行く。

大抵、うちのボスが代表で説明をしたり意見を言ったりする。
それに、アートディレクターが説明をしたり意見を付け加えたりするのがだいたいいつものパターンだ。

今日、以前、私ともう一人のデザイナーが幾つかのデザインを作って送っていたあるCMのクライアントとのミーティングがあった。
どうやら私のデザインしたもののひとつを気に入ってくれたらしい。
と、ここまではもちろんとってもいいニュース。
で、その後...
そのデザインを詳しく説明してくれ、ときた。あたりまえだけど。
ここでうちのボス登場。
のはずが、今日は彼はミーティングに不在。
私のデザインしたものだから当然説明するのはわたし...? 
ほら、きた...。
プロデューサーにふられた。
や、やばい...。

はっきり言って私は説明するのが下手だ。
創ったデザインやアニメーションを説明するのも自分の気持ちを説明するのも。
しかも、英語でである。更に厳しい...。

が、その状況で他の選択肢なし。やるしかない。
ということでがんばった。
が、自分的には空しく敗北...。
途中で、自分でも何を言ってるかわからんぞ...ぜんぜん説明できてない...。
でも緊張と焦りで考える前になんか言い続けてる。わたし..。
で、それが更にわけわからん。

もう、この会社で働き始めて6年目。
なのに今だにこういう状況になると、敗北感に打ちのめされる...。
ま、こんなことは過去6年の間に何度も何度も経験してきてるので
また立ち上がって、そして忘れて、明日からまた頑張り、で、また打ちのめされて..でまた立ち上がって...てなるのはわかっている。
しかも、年々、打ちのめされ度は徐々に小さくなってきてる、と思う。
最初の頃はほぼ毎日辛いことがあったし、泣きそう(もしくは泣いてた)な日々も過ごしてたからね。
それに比べりゃ、全然いいはずなんだけど。
ただ、昔は『当然できない』と思われててふられもしなかった(それはそれで嫌なもんですが.。)ことが、最近は責任あるポジションにたたされるようにもなってくると避けられないこともある。で、打ちのめされる...。
最近はあまりなかったあの、情けなくて、腹が立って、恥ずかしくて、くやしい...ていう気持ち。
存分味わった。
帰りの車の中で『ウォ〜〜〜!!!』と5回は叫んだ。
できることならあの15分間を消してしまいたい!

プロデューサーにちょっと愚痴ったら『あなたの英語は全然問題ないわよー。
今まで出会った中でもあなたはトップのデザイナーでアートディレクターなんだから!』
と言ってくれた。
ま、本当かどうかは別として..(笑)
そういってくれるとちょっと気持ちが楽になる。
こういうときアメリカ人は思いっきり褒めてくれるので助けられる...。(笑)

打ちのめされ、また這い上がりながらも
愚痴ってるばかりじゃなく、ちゃんと自分でも努力、訓練を毎日してかないといけないなー
と改めて思った今日。

てなこと言いつつ
実際に行動に移すのはなかなか難しいんだけどねぇ〜。
『言うは易し、行うは難し』てやつか。

今日は、やけ食いしてしまった...。
ストレス溜まったりイライラした時にやけ食いじゃなくて
むしょーーーーに運動したくなる、とかだったらいいのに。

by ujihimemini | 2007-04-25 15:19
2007年 04月 23日

魅力的な人間とだけ関わりたいものだ...

最近、ある知らない人からmixiのマイミク招待へのメッセージがきた。
喜んで承認させてもらった。
名前が『白人好きはブスばっか』てのがちょっと気にならなくもなかったが..。

別に私は白人好きではない。
ただ好みで言うと、日本人か白人のアメリカ人であることは認めざるをえない。
で、こっちに来て以来、必然的に選択肢は白人アメリカ人が多くなった、てだけのこと。

で、この『白人好きはブスばっか』さん。
載っけてる日記が2つ。
『白人好きの不細工日本人女@日本』と『白人好きの不細工日本人女@海外』
かなり熱く厳しく、白人とつき合う日本人女は激ブスだ!と語っておられる。
何か過去に痛い目にでもあったかのように..。

日本での事情はよく知らないが、私も時々、自分のことは棚に上げ
『この子、きっと日本ではあんま男に縁なかったよなー..』と思う子に
しっかり彼氏がいたりして、こっちの男のアジア人への美の意識の差を感じる事は正直ある。(ごめんなさい..)
でも、彼の理論で言うと100%激ブス。
もちろんこれには賛同できないが、自分の意見が自分にとっては絶対でも
他の人からしたら絶対ではないし..人の意見を100%否定するのはあまり好きじゃないので
(自分がされるのが嫌いだから..)
ま、人それぞれの意見だから否定もしないけどさ。
てなことを書き込んでみたのさ。

なんだか私のコメント削除されたらしい...。
他のコメントはみーんな両手あげて大賛成!!...

つまんない男です。
そういう対応もつまらないし、そもそも自分の名前までにして
最初に語りたいことがそんなことなんて..。
男としてというよりも人間的に魅力がない..。
確かNYに何年か住んでたらしいが、新しい土地で色んな人種に混じり
彼は何を学んで来たのだろう。
お姉さん、残念です..。

で、そもそも、なぜ私を見つけマイミクに入れたいと思ったのか..
不思議だ。だって、アメリカに8年も住んでたら彼のダイッ嫌いな激ブス女な確率高し、なのに..。

今、関わっている『trick ’r treat』の監督は若くて
ま、いってても30代前半なんだと思うけど
彼なんかはきっと20代の中頃なんてきっと映画作りに一生懸命情熱燃やしてたんだろうな..と思う。
そういう人の方が100倍、1万倍魅力的だよね。と思う。

改めて、自分もそういう人間であり続けたい
と思わせてくれたので、彼との出会いは無駄ではなかった。
とポジティブに思っているところ。(笑)

by ujihimemini | 2007-04-23 07:08
2007年 04月 22日

will be broke...?

ただいま経済的にピンチ!
というか近い将来、ヤバい..。
たぶん、私の人生で初めて、最悪な事態だろう..。

今、会社を通してグリーンカードの申請をしている。
弁護士によって様々だが、7〜8000ドルかかる。
もう申請を始めてから1年程経つが、今だにまだ最初の段階。
おそらく3〜5年かかると言われている。(取れればね)

簡単に言うと、会社を通して申請する人達は3つのカテゴリーに分けられる。
EB-1, EB-2 そしてEB-3と呼ばれる。
私の場合はEB-3。ほとんどの人がこの枠に入る。
そしてEB-1から処理していくので当然この枠の人達は後回しになる上
かなりな人数が溜まっているので時間がかかる訳だ。

EB-1(O1ビザとも言う)に該当する人はというと、Extraordinary Abilityを持ったひとたち。
『驚くべき能力』を持った人と証明された人のみ、ということ。
申請を始める時に、一応弁護士と話してみたが、『残念ながら該当しない』とのこと。
とっても納得してEB-3で申請を始めた。
それから1年。
最近になって、会社の同僚が EB-1でグリーンカードを取得した。
(しかもたったの1ヶ月で!! これはものすごく稀なケースだが)
で、話をしてるうちに、なんだか自分とそれほど違わないような気がしてきた。
なので、弁護士と話をしてみる。
と、今度は『かなりなチャンスあり』と言う。
おそらくあれから1年たち更に経験を積んだことと、以前はきちんと全て情報を渡していなかったのかもしれない。

もちろん、どんなケースでもやってみないとわからない。
Extraordinary Abilityを十分以上証明できる人が取れなくて、大して証明もできない人が取ったりもする。
最終的には一種のカケ、みたいなところがあるのだが。
弁護士の『やってみる価値は十分ある』という言葉に心が動く。
もしもこれで通れば、かかっても1年程で取れるはずなのだ。
しかも、今現在進めているケースはそのまま保持できるとのこと。
だからやって損は無い!!
お金のことを除けばね...。
ま、要は2つのケースを違う弁護士と同時に行うわけだ。
ということは15、000ドル程...?
つ、つらい.....。
が、決断!
とっとと取ってしまえば、給料のいい会社に移る事も、サイドビジネスとしてフリーで仕事を受けることも簡単にできる。
しかも5年...そんな流暢に待っていられる時間は私にはない!!!
と...。
で、今、2つのケースを進めている。

と、そんなとき.....続くものだ。
車が...なんだかおかしい..。
トランスミッションやられた...。
なんだかんだ問題があったのだが、結局これに4、000ドル程払う予定。
(しかも2週間程レンタカー借りたので、これもけっこうな金額)
たかが金、なのだが...痛い..。借金だけはしたくないのでなんとか避けようと思うが。
(会社に給料値上げ、頼んでみるか..)
なんだか続くよなー。こういうことって..。
でも、永遠に続く訳ではなく、いつかまた上がっていくと信じているので今はがまんがまん!

ということで、まだ引き続きボロ車に乗っている。
なんだか慣れてきてちょっと快適になってきたのが自分で怖い...。
でも、やっぱりなんとなく気分が落ちる。
古いだけじゃなく汚いので洗車をして少しでもきれいになればちょっとは気分よくなるだろう。
と思っていた矢先、雨が降った。(てもう4月後半なのにぃ〜?)
おかげでちょっとは見栄えが良くなった:)
が...まさか...ていうか、やっぱり....
雨漏り...?
してます。してます。3カ所程から..。
そう簡単には気分をあげさせてくれない車だ。

by ujihimemini | 2007-04-22 07:22
2007年 04月 18日

FRACTURE スクリーニング

今日は仕事の後、Academy of motion pictures arts and sciencesというところで『fracture』
(アンソニーホプキンス主演)の関係者用のスクリーニングに行って来た。
映画は、けっこう良かった、ま、悪くはない、という感じかな。
たぶん、以前、最初の20分程見て、すごく期待していたので期待が大きすぎたかも。
オープニングのタイプのデザインとアニメーションを担当した。
(文字がバックの映像の一部、金属等に反射してる...恐らく見ないとなんのことだかわからないだろう...苦笑)
けっこう地味な作品ではあるが、やっぱり大きいスクリーンで他の観客に混じって見るのは
今だにちょっとドキドキするし興奮する。
それを見に行っただけでも今日は収穫あり。
http://www.fracturemovie.com/
e0109263_16432286.jpg

by ujihimemini | 2007-04-18 16:43
2007年 04月 16日

domino or treat?

今日は日曜だけどほぼ一日中仕事。
DOMINO(ピザ屋)のCMのお仕事。
なので気合いいまいち入らず...(仕事によって力の入れ具合が変わるのはプロとしていけてませんが、そこは人間..苦笑)
ばっくれようかと思ったが(笑)なんだかこのプロジェクトを任される感じになり
他のアニメーターが作ったものをチェックしなければいけなくなったので
ばっくれ作戦失敗...。
結局ほぼ1日中会社に居る事になった。
今日はアニメーター2名が一緒に働いてくれた。
本当はもう一人参加してくれるはずだった。彼はたぶん40代で3d/2dのフリーランスということだが。
これが全然使いものにならなかった...。年齢からいっても経験はあるようだが
丸一日かかってやった仕事がジュニア(一番下のレベル)程度、もしくは以下。
というか、技術的よりもセンスの問題?
同じ事を説明してもそれを感覚で理解してくれる人と全く理解できない人との差は大きい。
もしかしたらそれが一番かもしれない。
やっぱり技術だったら理論だったり、というよりも感覚、センスてのは大切だなー、と改めて思う。
ということで彼は2日でいなくなった...。さようなら。
今日一緒に働いてくれた彼らはまだ若いし経験も浅いけどそういう感覚をちゃんと持っているひと達なので働きやすい。
しかもアメリカ人には珍しく(?笑)口よりも手を動かしてくれる。
これ、大事です。一緒に働くには。

さて、もちろん明日からもこのプロジェクトは続くが、私の気分的、力を入れたいのは『Trick 'r Treat』という映画のオープニング。
これはもう先週デザインをして映画の監督にプレゼンをした。
基本的に私のデザインを気に入ってくれたので、もちろんますます力が入る。(笑)
私は基本的にアニメーションの仕事の方が多いが、ここのところデザインの仕事も増えている。
アニメーションもそれはそれで楽しい、というかやりがいはある。命を吹き込む、みたいな気がする。
でも、デザインの仕事はもっと作品が『我が子』のような感覚になる。
この我が子をいっぱい作っても確率的にはクライアントから選ばれずボツ(流産)に終わる事が多いので、選ばれて実際の作品になっていくとやっと『出産した我が子』みたいな感覚になる。
(たぶん...産んだ事ないからわからんが..)
このプロジェクトも始まったばかりなので、まだまだ流産の危険はあるが。
是非、産み落としたい...。(笑)

と今日は仕事三昧だったのに明日からまた月曜とは..。
風呂にでもゆっくり浸かって明日からまた頑張らねば。
ちょっと最近仕事ばっかりの生活になっているので
もうちょっとプライベートも充実させないといけないなー。
そうそう、昨日はもう1年以上も会っていない元カレ2人から立て続けに連絡があった。
昨日は満月?(笑)

by ujihimemini | 2007-04-16 12:54
2007年 04月 13日

ボロ車

ただいまボロ車に乗っております...。
ほんとにボロい...。ウォ〜〜〜ン、ていう音とともに常にいや〜な振動がしてる。
シートもぼろぼろにはがれてる....。

マイスィートカーが故障。というかトランスミッションやられた。
ので、修理中。パーツが特注らしく異様に時間がかかっている。もうそろそろ2週間経つ。
最初の1日は修理屋さんがただで貸してくれた車で生活。
これがかなりなボロ。その後はレンタカー。
私の懐具合を心配してくれた修理のお兄ちゃんが、また車を貸してくれると申し出てくれた。
修理代もかなりな金額な上にこのままレンタカーを借りてると大変なことになるので、その申し出を受けさせてもらう事にした。
前の車より4年新しい、って言うし...。
...期待大はずれ。全然一緒じゃん。ものすごいボロじゃん..。カセットテープ聴けるじゃん...。
ま、ただだから文句は言えないが。
『車は走りゃー、いい』て言う人もいるが、私はダメ。
洋服や家具でも、裸が隠せればいいとか座れればいい、とかじゃなくて
できるだけ自分が快適で気に入ったものじゃないとやだ。それと一緒。
こういうボロに乗ってると、なんだか精神的に落ちる、悲しくなる。
例えば、気に入ったデザインの履き心地のいい靴を履いてる時は
なんだかいつもより歩きたくなるしちょっといつもより自信のある歩き方(?てどんな。。?)になったり人に会いたくなったりするけど、ボロボロの汚い靴を履いてたら気持ちも落ち込むし
人に会いたくなくてとっとと帰りたくなる(たぶん..)。
なんだかそんな感じ?
あ〜、いつまで続くのかな...。
ま、こんな機会がなかったらこんなボロに乗る経験はできなかった。と思えばいいか。
いいか?

by ujihimemini | 2007-04-13 14:37
2007年 04月 09日

デートもいいけど仕事もね:-)

今日は日曜日。家で仕事
実は今日デートに誘われていた。
けど、仕事を取った..。
だってタイプじゃないんだも〜ん。
特に見た目が...。
ワクワクドキドキしないんだも〜〜ん。

やっぱり。だめでしょうか...。そんな私。
そんなんじゃいつまでも見つからないでしょうか。『Mr. Right』君は..。

この仕事、終わらせなきゃいけないのも事実だけど、けっこうはまっているので久々に週末返上してもやりたい、ていう気持ち。
ある映画のオープニングのデザイン。まだピッチ(日本でいうコンペ?)なので
タイトルは伏せときますが..。
別に超ビッグな映画というわけではなく、今回のデザインは自分でもけっこう気に入ってるのでできるだけ満足いくように仕上げたいという久々のデザイナー魂(?)
仕事に慣れてくればくるほど『ま、いいか。こんなもんで』と終わらせて行く事が多くなる。次のプロジェクトにどんどん移って行かないと追っ付かなくなってくるし。
ま、たぶんこれも100%満足いくことはないけど、できるだけ、ね。
後は、風呂につかって、ビールを飲みつつ日本の番組(週末の夜は日本の番組が見れるのだ)でも見てのんびりと..。

次回はデート優先します!!!
たぶん。。。
『ワク!』ぐらいしたら、ね。

by ujihimemini | 2007-04-09 05:45